2009年02月25日

こんな純愛もいいね

突然だけど、いつもと調子の違うエントリをば投下する。

白状しよう。

先週の金曜(2月20日)、TBSテレビで放映中だった昼のドラマ「ラブレター」が最終回を迎えたのだが、同局が長年放映してきた「愛の劇場」枠のこのドラマに、年甲斐もなく、どっぷりとはまっていたことを。

はたから見れば、真昼間から大の40男が昼ドラ観て涙を流す姿ほど見苦しいものもないと思うのだが、よく泣いたねえ。ええ、ええ、泣きましたとも。

どんなドラマなのか、設定やあらすじ、キャストなどは以下のTBSサイトを見ていただきたい。
http://www.tbs.co.jp/ainogekijyo/loveletter/index-j.html

昨年の11月24日にスタートしたこのドラマ、平日の午後1時からということで、おいらはこの時間に合わせてランチタイムを調整しながら見続けていたわけだ。

それまでは、平日の午後1時は、同じTBSでもラジオの「ストリーム」にチューニングしていたのだが、ここ3ヶ月は「ラブレター」。(小西さん、松本さん、ごめんなさい)

ともかく、いい年して、美波と海司の恋の行方に一喜一憂の日々。

途中、「それはないだろ」というエピソードや、掘り下げ不足かなと思うシチュエーションもあるにはあったが、若い子たちの一生懸命な生き方に、心洗われる思いがしたよ。

ありがとう。










posted by じんちゃむ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。