2009年04月12日

豆乳クッキー、ビリーズなんたらはまだ健在?ダイエットの季節

 ここ数日、ほとんど初夏の陽気で、みんな慌てて夏服引っ張り出したりして大変なわけだ。
ところが昼間の陽気とはうってかわって夜になるとやっぱり肌寒くて調子が狂う。

 とはいえ、これからは日増しに薄着になっていくわけで、気になる人には気になる季節到来を告げていて、関連業界もうごめき始めているということだな。

☆体形気になる薄着の季節…脂質抑えた低カロリー商品(2009.4.12 iza)

春になり薄着になってくると体形が気になるもの。冬の間に体脂肪を蓄えてしまい、ダイエットを誓っている人もいるだろう。そんな人にうれしい、脂質や糖類を抑えた低カロリー商品が販売されている。
オハヨー乳業は「脂肪&砂糖0%ヨーグルト」を販売。新鮮な牛乳から作った無脂肪牛乳を原料にしたヨーグルトに、砂糖は使わず、さいころ状にカットしたフルーツを加えた。独自加工によりフルーツ本来のおいしさが味わえ、果肉の食感も楽しめるという。イチゴとパイナップル、マンゴーの3種類。希望小売価格は、70グラム入り4個パックで231円。











 ダイエット関連のビジネスというのは、はっきり言って「なんでもあり」の世界で、太る原因とされるものを敵視することで商売にするのが基本なわけであります。ビジネスとはある意味非情なもので、少しロングタームで見ると、敵視されるもの(脂肪や砂糖やその他もろもろ)をたっぷり使って商売して稼いできたのだけどね。

 それで太らせておいて、今度は「ダイエット」の名の下あらためて稼ぐというわけ。誰かが絵図描いたわけでもなく、世の中そうやって平和に回っているということです。

 それはともかく、おいらの見たところ、20年ぐらい前に比べて日本人はすっかりスタイル良くなったと思うんだが、それでもやっぱりダイエットしたいのだろうかと疑問なわけだ。昔は、病的に太っている人をよく見かけたもんだが、今はほとんど見ないし。

 このへん掘り下げ始めるときりがないのでこれくらいにしとくが、気になるのは、ちょっと前にブームになった、ビリーズ・ブートキャンプとか豆乳・おからクッキーだ。こういうのにはまっていた人たちは、今も続けているんだろうか。

 いるみたい。熱いです。頭が下がります。
 









posted by じんちゃむ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。