2009年04月30日

パンデミックレディー フェーズ5 新型インフルエンザ

ついに「フェーズ5」に引き上げられた。

小松左京の代表作のひとつ「復活の日」のような展開はあり得ないと思うが、本気で嫌な状況だ。

☆新型インフル フェーズ5に引き上げ WHO(2008.4.30 iza)

 【パリ=山口昌子、ニューヨーク=松尾理也】新型インフルエンザの感染が拡大する中、世界保健機関(WHO、本部ジュネーブ)のマーガレット・チャン事務局長は29日、警戒水準(フェーズ)を現在の「4」から、世界的大流行(パンデミック)の一歩手前で、複数の国で人から人への感染が進んでいる証拠があることを示す「5」へ引き上げると発表した。チャン事務局長は「パンデミックが差し迫っているとの強い警告」と述べ、人類全体が深刻な危機にさらされているとの認識を示した。

 まさか、自分が生きている間に「パンデミックが差し迫っているとの強い警告」という言葉を聞くことになるとは夢にも思わなかったなあ。

 いや、鳥インフルエンザが取りざたされてたときに「もしかしたら」と思わないでもなかったが、どこか「そんなのあり得ねー」と楽観的にとらえていたのかもしれない。

 北中南米とヨーロッパ中心に広がりを見せている新型インフルエンザだが、アジアも韓国で「感染の疑い」の報告が挙がっているらしい。

☆新型インフル11カ国で確認、疑い21カ国(2008.4.30 iza)












 渡航制限措置が取られていないので、黄金週間の折、海外旅行へ行く人も多く、いくら空港での検疫など水際作戦を取ったとしても、もはや日本への新型インフルエンザウイルス侵入は防げないのではないかと思うわけだ。

「何もこんな時に海外旅行するなんて…」ってのは貧乏人のひがみだが、くれぐれも持ち帰らないようにしてもらいたい。そんなお土産はいりません。お願いしますね。






posted by じんちゃむ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。