2009年05月06日

おいおい、それでいいのか?!


 なんだか、何かを隠そうとする臭いを感じるのだが。

☆新型インフル 都が「疑い例」を届け出ず すでに数人(2008.5.6 iza)
 新型インフルエンザへの対応で東京都が、検疫後に感染の疑い」症状がある人を把握しているにもかかわらず、感染症法で定められた国への届け出をしていないことが5日、分かった。一般への情報公開もしていない。
 都では「実害が出ない体制を整えている」としている。「疑い」段階で積極的な情報公開をしている厚生労働省の対応と異なる対応で、届け出や情報公開のあり在り方をめぐって波紋を呼びそうだ。
 この記事を書いた記者も、いいところに食いついたんだから「波紋を呼びそうだ」などと、メディア独特のぬるいこと言ってないで、どんどん取材進めていくべきだね。

 で、引用した記事の後段(リンク先から見てちょ)に都の説明が載ってるのでとりあえず読んでくだされ。

 まあ、官僚らしいもっともな言葉が並んではいるのだが、肝心の「対象となった数人」が、クロなのかシロなのかが分からないわけだ。

 もしかして、本当はクロがいて既に厳重に隔離されているんだけど、いろいろ大人の事情があって言えないのよ、というメッセージなのかね、これは。





posted by じんちゃむ at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。