2009年05月06日

翼をください


 サッカーの日本代表が始めてワールドカップに出場したのが1998年のフランスワールドカップだったのだが、そのときの応援ソングが「翼をください」だった。
 もう10年も前なんだね。今でも時々カラオケで行かしてもらってます。

 

 「翼をください」はもともと、赤い鳥の楽曲だったのだが、それをカバーしてブレークしたのが川村カオリ(カバーした当時は『かおり』名義)だ。

☆川村カオリ、清志郎魂でがんに負けない(2008.5.6 iza)
 昨年10月に乳がんの再発・転移を発表した歌手、川村カオリ(38)が5日、東京・渋谷のC.C.Lemonホールでデビュー20周年ライブを開催した。
 お母さんがロシアの人だったかな。
 とにかく美しく、おいらがショートボブ好きになったのはこの人の影響が大だ。
 で、その川村カオリが乳がんを公表したのが5年前で、昨年転移が判明したという。

 完全復活を祈る。






posted by じんちゃむ at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。