2009年10月05日

遼くんと言うのもはばかれるが、男子ゴルフは石川の時代

 石川が凄いのか、ほかのプロが情けないのか、ともかく男子プロゴルフの石川遼が今季4勝目で、獲得賞金が1億を超えたのは「あっぱれ」というしかない。2位の池田勇太に約2500万の差。

 賞金王も見えてきた。

 石川遼は、埼玉の松伏町の出身で、埼玉県のアマゴルフ最高峰の試合「埼玉県アマチュアゴルフ選手権」で、14歳、15歳と2年連続で優勝したことを知る人は少ない。

 埼玉のゴルフ界でも、まさかあの石川がここまでくると当時思った人はそうは多くなかったろう。


  さあ、どこまでいくか。


posted by じんちゃむ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。