2011年03月27日

2Bか3Bか 


計画停電のグループが25に細分化されたので「どれどれ」と見てみたのだが、がっかりした。

細分化というからには、同じ「丁目」で複数グループ対象とされていた所が、「番地」で分けられているんだと思ったんだけど違いました。

おいらのとこは、「2−B」と「3−B」にしっかり載っている。

ちなみに細分化前は「2」と「3」。
その後の実際の停電は「2」だけだったので、結局細分化後は「2−B」なのだろう、と予測はつく。
だが、「3−B」にも載っている以上、備えなければならない。

これって、細分化の趣旨と違うと思うんだが。

それにしてもだ。


どうしてこんなに痛い対応しかできない東電をメディアはもっと批判しないのかねえ。

体調不良とかで社長が倒れてたという重要な事態を事後発表するような骨の髄まで隠蔽体質な組織なんだから遠慮せずいけ。

「ご迷惑お掛けします」的CM断っていけ。

極めて公益性の高い独占企業なんだから、どんどんいけ。


posted by じんちゃむ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。