2011年12月20日

金正日死去、金正恩の政権継承に伴い、拉致問題が進展し、小泉純一郎が訪朝することになるのだろうか

 金正日死去、金正恩の政権継承に伴い拉致問題が進展し、小泉純一郎が訪朝するような劇的な展開が訪れるのだろうか。

 まあ、どう見渡しても民主党には託せる人間はいないし、北朝鮮のメンツをたててやる意味でも日本で唯一首脳会談を行った小泉しかいないだろう。

 ただ政局屋でもある小泉が政権支持率浮上に手を貸すような動きを見せるかどうかは不明だし、それ以前に政府・民主党が決断できるかどうか怪しいものだ。

 


posted by じんちゃむ at 17:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国の政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。