2011年12月21日

産経がここぞとばかりはしゃぐ石原、橋下会談で

産経新聞もこんなふうに露骨にはしゃぐのはやめた方がいいね。
 この書き方だと、フィクサー気取りのナベツネと五十歩百歩だな。

 それはともかく、橋下徹と石原慎太郎の言ってることはもっともで、形骸化の象徴でもある教育行政にはざっくりとメスを入れないと「国家百年の大計」は担保できない。


 


posted by じんちゃむ at 21:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国の政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。