2011年12月24日

森田芳光死す

森田芳光という人は往々にして「家族ゲーム」や「メイン・テーマ」の監督という文脈で語られるけど、おいらはあえて「ときめきに死す」(1984)を彼の代表作に推す。沢田研二、杉浦直樹、樋口可南子と今では想像もできないキャストで、ざらりと心をかき乱す映像が凄まじかったのを思い出す。
 ちなみにだが、森田芳光と同い年の根岸吉太郎は最近どうしてるんだろう。もう撮らないのかな。



posted by じんちゃむ at 02:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。