2012年01月30日

伊藤大貴選手W杯ジャンプの優勝で



札幌オリンピック [DVD]

  スキーやスケートなどのウインタースポーツの中でおいらが好きなのは何と言ってもジャンプ競技だ。
  その原点は1972年に開かれた札幌オリンピック。おいらは10歳。
  トワ・エ・モアが歌ったテーマ「虹と雪のバラード」の旋律とともに、笠谷・金野・青地の「日の丸飛行隊」が表彰台を独占した70メートル級の快挙に震えたことを鮮明に思い出す。
  当時の小学生男子の多くは、学校や公園の滑り台をジャンプ台に見立てて笠谷のまねをして遊んだもんだ。

  伊藤大貴選手のW杯ジャンプの優勝の報に接し、そんなことを語ってみたくなった。


エッセンシャル・ベスト トワ・エ・モワ
posted by じんちゃむ at 00:57| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。