2008年03月30日

iPS細胞への期待

昨年、京都大学の山中教授が発表した「iPS細胞」を応用した再生医療への期待が高まっている。

☆マウスiPS細胞の提供事業を開始 京大と理研、再生医療への応用に期待
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200803270037a.nwc

この記事によると、世界に先駆けて山中教授が発表したものの、例によってアメリカがごりごり攻勢をかけてきているらしい。

日本も国家プロジェクトの位置づけではあるが、うかうかしていると巻き返されてしまう。

日本の再生医療研究者たちよ、どんどん実績を積み重ねて、世界のリーダーを目指して欲しい。

人気ブログランキングへ




posted by じんちゃむ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。