2008年04月12日

芝のグラウンドをもっと増やそう

サッカーしたことのあるひとならわかるが、土のグラウンドでボールをおいかけることほど悲しいことはない。ボールの弾みがぜんぜん違うので、芝のピッチでやる公式試合でミス多発、タックルのたびに太ももの外側にひどい擦り傷ができる(いまでも私の太ももの両サイドにはうっすらと赤い痕跡が残ってる)、雨が降ろうものなら「泥んこプロレス状態」といった具合だ。

☆toto助成金8億6000万円を承認=初の前年度比増額、芝生化助成は5年ぶり(2008.4.11 スポーツナビ)

日本スポーツ振興センターは11日、2008年度スポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)助成金として、約8億6000万円を348件の事業に配分することを承認した。助成額は07年度(116件、約8000万円)の約11倍で、前年度より増額するのは初めて。助成金は10億円確保しており、6月からの追加募集で残り約1億4千万円の配分先を決める。
 toto助成の中核の1つ、地域スポーツ施設のグラウンド芝生化事業への助成を5年ぶりに復活させ、約1億4000万円(10件)を配分。06、07年度は休止していた総合型地域スポーツクラブ創設の助成事業も再開した。助成対象として採択された事業には要望通りの助成金を交付する。
 サッカーくじは売り上げが年々減少していたが、07年度は最高当せん金6億円のBIG(ビッグ)が起爆剤になり、06年度の5倍近い史上2位の637億円。収益は163億円だった。増収に伴い、長期借入金の返済に138億円を充てるなど、繰越欠損金は06年度末の264億円から97億円まで減少する見込み。 



というわけで、みなさんどんどんtotoBIGを買ってくださいね、というエントリです。今、キャリーオーバーが41億強だそうで、夢を買うと同時に、全国のサッカープレーヤーに芝生のグラウンドをプレゼントできるという足長おじさんを気取ることができます(笑)






私も今週10口ほど買ったが、当たる当たらないはともかく、浦和vs鹿島戦の行方が気になってしかたがない。

厳密に言うと日本人ではないのかもしれないが、浦和の田中マルクス闘莉王が、まさかのフォワード起用?!なんて期待もあって、ともかくがんばれ!

(土曜のゆるーいエントリですみません!)


ラベル:toto Jリーグ totoBIG
posted by じんちゃむ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。